ドナルドソンが首位キープ。

2015年12月12日(土)11時47分更新
Pocket

【タイ・チョンブリ11日】
アジアンツアーのタイ・ゴルフ選手権2日目は当地のアマタスプリングスで行われ,
初日首位のJ・ドナルドソン(ウエールズ)68をマーク、13アンダーまでスコアを伸ばし、
トーナメントリーダーの座を守った。
2打差の2位にはドイツのマーティン・カイマーが続いている。
日本勢は片山晋呉の通算3アンダー、28位が最高位。
初日7位の宮里勇作は74を叩き、通算2アンダーの38位まで後退した。


関連記事

    None Found

タグ


コメント