剛力彩芽が女子プロにエール!

2016年1月25日(月)08時40分更新
Pocket

剛力4年後の東京五輪を見据えての
究極の青田買い、と言えるかもしれない。
芸能プロダクションのオスカープロモーションが
25日、ザ・キャピトルホテル東急で女子プロゴルファー
大山亜由美(21)との芸能マネージメント契約を発表した。
昨年の8月にプロ入りしたばかりの大山だけに、
大報道陣が詰めかけた会見場では緊張の色がありあり。
そんな大山に、同じオスカー所属である剛力彩芽(写真㊧)と金子昇(㊨)
が応援に駆け付け、エールを贈った。
剛力は「今年こそゴルフを始めてプライベートでも、父と回りたい。
私自身、ゴルフを知らないことも多いので、勉強して同じ世代にゴルフを
広めていきたいと思っています。ぜひ(大山に)プライベートでも教えてもらえたら」
とゴルフ関係者が聞いたら涙が出そうな言葉を口にした。
一方、金子の方は「叙々苑カップ」で優勝したほどの腕前を持つゴルファー。
「下心見え見えですが、ゴルフのレッスンを受けられるんじゃないかと」と
早くもレッスンを予約していた。
頼れる先輩に励まされ、プロ人生をスタートさせる大山。
会見なかばには落ち着いたのか
「(夢は)賞金女王を狙って、2020年に開催される
(東京)オリンピックに出場すること」と力強く語った。
「うどん県レディース」で6連続バーディーを奪った爆発力を、
今年もトーナメントで見せられれば、スターの座も一気に視界に入る。
(東京クロニクル編集長・小川朗)


関連記事

    None Found

タグ


コメント