スピースは連覇に向け6アンダー発進

2016年4月8日(金)05時49分更新
Pocket

マスターズ連覇を狙うジョーダン・スピース(22=米国)が6アンダーのロケットスタートを演じた。
先週のシェル・ヒュースト・オープンン最終日、7バーディーを奪う猛攻を見せた
スピースが、オーガスタでも初日から爆発。
5バーディー、ノーボギーで迎えた最終18番も1・5㍍につけるスーパーショットでバーディー。
ジャック・ニクラウス、ニック・ファルド、タイガー・ウッズに続く史上4人目のマスターズ連覇にむけ、最高の形で初日を終えた。
「(連覇は)あまり考えないようにしている」と語るスピースの、残り3日に注目が集まる。


関連記事

    None Found

タグ


コメント