ゴルフはメジャー王者がメダル争い

2016年8月14日(日)06時43分更新
Pocket

【ブラジル・リオデジャネイロ】
リオ五輪男子ゴルフ競技は3日目に突入。
この日65をマークした2013年の全米オープン王者、
ジャスティン・ローズ(英国)が通算12アンダーで単独首位に立った。
2位には今年の全英オープンを制したヘンリク・ステンソン(スウェーデン)が
1打差でつけている。
6打差の4位タイには2013年のマスターズ王者バッバ・ワトソン(米国)も浮上。
主役の欠場が指摘されたゴルフ競技だが、
最終日は役者がそろった見ごたえのあるV争いが期待できそうだ。
日本勢では池田勇太が2日連続の69で26位タイまで浮上してきた。
片山晋呉は通算12オーバーの59位に沈没。


関連記事

    None Found

タグ


コメント