伊調馨、女子初の四連覇!!

2016年8月18日(木)06時21分更新
Pocket

【ブラジル・リオデジャネイロ17日(日本時間18日)】

 

 伊調馨が、女子選手として五輪史上初の四連覇を飾った。

 レスリング女子58㎏級決勝で、マリア・コブロジョロボワ(ロシア)と激突した伊調は、2-1とリードを許したまま終盤に突入する苦しい展開を強いられた。だが、相手がタックルに来たチャンスを逃さず、残り5分で大逆転。3-2でアテネ大会以来の四連覇を飾った。

「もっといい試合をしたかった。相手がタックルに入ってきてくれたので最後のチャンスだと思って取りに行った。取れてよかった」と、涙で喜びに浸った。


関連記事

    None Found

タグ


コメント