松山、レギュラーシーズン最終戦は3位

2016年8月22日(月)08時33分更新
Pocket

【米ノースキャロライナ州グリーンズボロ21日(日本時間22日)】
男子米ツアーのウィンダム選手権はセッジフィールドCCで行われ、
韓国の21歳、キム・シウが通算21アンダーで米ツアー初優勝を飾った。
5打差の2位にはルーク・ドナルドが入った。
リオ五輪の出場を回避した松山英樹は15アンダーで3位タイのフィニッシュ。
来週から始まるプレーオフ4試合の活躍が期待される。
☆松山英樹の話=(プレーオフでは)最終戦に残っていい試合をしたい。
ショットに関しては徐々に良くなっている。


関連記事

    None Found

タグ


コメント