池田、ソンのプレーオフは10日朝に持ち越し

2016年10月9日(日)04時43分更新
Pocket

国内男子ツアーの
「HONMA TOUR WORLD CUP AT TROPHIA GOLF」
最終日は茨木・石岡GCで第3ラウンドの残りと最終ラウンドの18ホールが行われた。
試合は14アンダーで並んだ池田勇太とソン・ヨンハンのプレーオフへともつれ込んだ。
18番での一騎打ちはともに譲らず、4ホールを重ねても決着せず。
一夜明けての10日の朝7時半から、5ホール目のサドンデスプレーオフを行うこととなった。


関連記事

    None Found

タグ


コメント