全米女子プロはカンが優勝!

2017年7月3日(月)05時58分更新

 【米イリノイ州オリンピアフィールズ2日(日本時間3日)】プロ初Vがメジャー!全米女子プロ選手権最終日はオリンピア・フィールズCCで行われ、通算13アンダーにスコアを伸ばしたダニエル・カン(24=米国)がプロ初優勝をメジャーで飾った。連覇を狙ったブルック・ヘンダーソン(19=カナダ)は1打差の2位。今季限りでの引退を決めている宮里藍(32)と野村敏京(24)は、ともにイーブンパーの36位に終わった。


関連記事

    None Found

タグ


コメント