進展!鉄柱倒壊のゴルフ練習場

2019年10月11日(金)04時18分更新
Pocket

超大型の台風19号が関東に上陸することが決定的となった10日、千葉・市原市内で鉄柱が倒壊した「市原ガーデンゴルフ」の被害住民に対する説明会が開催された。

この日は練習場オーナーとオーナー側の弁護士が出席。無償で撤去工事を行うと申し出た解体業者「フジムラ」の関係者も出席した。27世帯中25世帯が工事に同意。同意した住民に限り、連休明けの15日から準備工事に入り、28日から本格的な鉄柱撤去工事を開始するという。

台風15号が千葉に甚大な被害をもたらしたのは先月の9月10日。住宅の屋根に大きな穴が開いた家屋も少なくない。日に日に状況が悪化していく現場が1か月間放置されたあげくに、それ以上の大型台風の直撃となってしまった。

さらに大きな損傷が出る可能性が大。関係者からは「もう少し対応が速かったら」と練習場オーナー㊧とオーナー側弁護士に対する厳しい声が出ている。

 


関連記事

    None Found

タグ


コメント